Remainder

2つの整数を除算した余りを計算します。

入力フィールド

  • number (数値):被除数の値 (除算される値)

  • divide by (数値):除数の値 (除算に使用する数値)

出力フィールド

  • remainder (Number):除算後の余り

numberが13、divide byが5なら、13 / 5 = 2で余りが3なので、remainderは3です

numberが31、divide byが10なら、31 / 10 = 3で余りが1なので、remainderは1です

関連項目

Workflowsの関数

Okta Workflowsの要素について