ユーザーを作成する

Adobe User ManagementOrganizationにユーザーを作成します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須
IDのタイプ 入力フィールドのIDタイプとして、次のいずれかのオプションを選択します。
  • Adobe:エンドユーザーが作成、所有、管理するIDタイプ。

  • Enterprise(エンタープライズ):Organizationが作成、所有、管理するIDタイプ。AdobeはエンタープライズIDをホスティングして認証を行いますが、Enterpriseは行いません。

  • Federated(フェデレーション):Organizationが作成、所有するIDタイプで、フェデレーションによってエンタープライズディレクトリにリンクされます。

ドロップダウン

入力

特に明記されていない限り、[Identity Type(IDのタイプ)]オプションで [Adobe][Enterprise(エンタープライズ)]、または[Federated(フェデレーション)]を選択した場合に表示されます。

フィールド 定義 タイプ 必須
User(ユーザー)
Email(メール) ユーザーのメールアドレス。最大文字数は60です。 文字列
First Name(名) ユーザーの名。 文字列
Last Name(姓) ユーザーの姓。 文字列
Country Code(国コード) ISO 2大文字形式の有効な国コード。 ドロップダウン

出力

フィールド 定義 Type (タイプ)
結果
Result(結果) リクエストのステータス。このプロパティは、値が成功または対応するエラーのいずれかである場合に、エラー処理の管理に使用します。 文字列
Completed(完了) 処理されたコマンドの数。すべてのアクションは完了済みです。 数値
Not Completed(未完了) 成功しなかったユーザーコマンドの数。ゼロ以外の場合、失敗したアクションとエラー情報がエラーフィールドに表示されます。 数値
Completed in Test Mode(テストモードで完了) テスト専用モードで完了したユーザーの数。 数値
エラー
Index(インデックス) コマンド構造内のコマンドエントリのゼロベースのインデックス。 数値
Step(ステップ) コマンドエントリ内のアクションステップのゼロベースのインデックス。 数値
Message(メッセージ) エラーの説明。 文字列
Error Code(エラーコード) エラーのタイプ。「User Management Action API」を参照してください。 文字列
Request ID(リクエストID) リクエストに渡された開発者定義のID。この応答を特定のリクエストと一致させることができます。 数値
User(ユーザー) コマンドエントリのルートに定義されているユーザー。 数値
警告
Index(インデックス) コマンド構造内のコマンドエントリのゼロベースのインデックス。 数値
Step(ステップ) コマンドエントリ内のアクションステップのゼロベースのインデックス。 数値
Message(メッセージ) 警告の説明。 文字列
Warning Code(警告コード) 警告のタイプ。「User Management Action API」を参照してください。 文字列
Request ID(リクエストID) リクエストに渡された開発者定義のID。この応答を特定のリクエストと一致させることができます。 文字列
User(ユーザー) コマンドエントリのルートに定義されているユーザー。 文字列

関連項目

Adobe User Managementコネクター

Workflows要素

Adobe User Managementコネクターに関するガイダンス

User Management Rest APIの概要