メンバーシップを作成

Asanaインスタンスにメンバーシップを作成します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須

Membership Type(メンバーシップタイプ)

作成するメンバーシップのタイプを選択します。

  • ゴール

  • プロジェクト

ドロップダウン

TRUE

入力

フィールド 定義 タイプ 必須

Member(メンバー)

ID

ユーザーまたはチームのグローバルID。

テキスト

TRUE

ゴールまたはプロジェクト

ID

メンバーが追加されるゴールまたはプロジェクトのグローバルID。

テキスト

TRUE

Membership(メンバーシップ)

Is Active?(アクティブ?)

メンバーをアクティブにする必要があるかどうか。

これはすべてのメンバーシップに適用されます。

True/False

FALSE

Roles(ロール)

メンバーに付与されるロール。

ゴールでは、エディターまたはコメンター。デフォルトはコメンター

プロジェクトでは、管理者エディター、またはコメンター。デフォルトのロールは、プロジェクトに構成されているデフォルトロールによって異なります。

ドロップダウン

FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ

Membership(メンバーシップ)

ID

メンバーシップのグローバルに一意なID。

テキスト

Access Level(アクセスレベル)

この出力フィールドは、[Membership Type(メンバーシップタイプ)]オプションとして[プロジェクト]を選択した場合に表示されます。

これは、メンバーがプロジェクトの管理者エディター、またはコメンターアクセス権を持つかどうかを示します。

テキスト

Resource Subtype(リソースサブタイプ)

メンバーシップのタイプ(例:goal_membership)。

テキスト

Resource Type(リソースタイプ)

このリソースのベースタイプ(例:membership)。

テキスト

Roles(ロール)

この出力フィールドは、[Membership Type(メンバーシップタイプ)]オプションとして[ゴール]を選択した場合に表示されます。

これは、メンバーに付与されたロールを示します。値はコメンターまたはエディターです。

テキスト

Member(メンバー)

ID

メンバーのグローバルに一意なID。

テキスト

Name(名前)

メンバーの名前。

テキスト

Resource Type(リソースタイプ)

メンバーのタイプを示します。値はチームまたはユーザーです。

テキスト

ゴールまたはプロジェクト

ID

ゴールまたはプロジェクトのグローバルに一意なID。

テキスト

Resource Type(リソースタイプ)

このリソースのベースタイプ。

テキスト

Name(名前)

ゴールまたはプロジェクトの名前。

テキスト

Owner(所有者)

この出力フィールドは、[Membership Type(メンバーシップタイプ)]オプションとして[ゴール]を選択した場合に表示されます。

所有者は、3つのプロパティを持つオブジェクトです。

  • ID(テキスト):所有者のグローバルに一意なID。

  • 名前(テキスト):所有者の名前。

  • リソースタイプ(テキスト):このリソースのベースタイプ。

Asana[Owner(所有者)]オブジェクトの値としてnullを返す場合、これらのプロパティ値は空の文字列です。

オブジェクト

関連項目

Asanaコネクター

フロー内のカード

Asana APIのドキュメント