Hash

ハッシュ関数カードは、暗号化ハッシュアルゴリズムを使用して入力テキストをハッシュします。

生成されるハッシュの形式は、指定した出力パラメーターに応じてBase64、hex、またはbinaryのいずれかです。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
algorithm 使用する暗号技術ハッシュアルゴリズムを以下から選択します。
  • md5

  • sha1

  • sha256

  • sha384

  • sha512

ドロップダウン FALSE
data ハッシュされるテキスト文字列。 文字列 TRUE
digest 生成されるハッシュの出力形式を以下から選択します。
  • base64

  • hex

  • binary

ドロップダウン FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ
出力 入力データのエンコードされた文字列。 文字列

outputフィールドの結果は、テキストを送信できる場所であればどこででも使用できます。

ハッシュを検証するには、ハッシュに使用されているアルゴリズムを把握しておく必要があります。

入力

  • algorithmsha256

  • dataMy secret message!

  • digestbase64

出力

  • KhyfFBt0DKFo4WcWbzrP+3FOAKe9Kp+c0BWZ3akwlE8=

関連トピック

Workflowsの関数

Workflows要素