SHA256

SHA256関数カードは、SHA-256ハッシュ関数を使用して入力テキストをハッシュし、生成されたハッシュ化テキストを返します。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
data ハッシュされるテキスト文字列。 文字列 TRUE

出力

フィールド 定義 タイプ
出力 入力データのエンコードされた文字列。

出力はBase64バイナリからASCIIテキストエンコーディングで行われます。

文字列

outputフィールドの結果は、テキストを送信できる場所であればどこででも使用できます。

入力

  • dataMy secret message!

出力

  • KhyfFBt0DKFo4WcWbzrP+3FOAKe9Kp+c0BWZ3akwlE8=

関連トピック

Workflowsの関数

Workflows要素