情報

ファイルの情報を取得します。Info関数カードを使用するには、入力を、フローでこの関数より前にダウンロードしたファイルのFile Contentsに設定します。出力にはファイルに関する基本情報が含まれます。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
ファイルコンテンツ ファイルコンテンツのID。 ファイル

出力

フィールド 定義 タイプ
ファイル名 ダウンロードしたファイルの名前。 文字列
拡張子

.jpg.png.csvなどの、ファイル名の拡張子。

文字列
サイズ ファイルのサイズ(バイト単位)。 数値
Created(作成日) ファイルが作成された日付。 日時
更新日 ファイルの最終更新日時。 日時

関連項目

関数

Workflows要素