アドバンストサーバーアクセスを開始する

Oktaアドバンストサーバーアクセスは、クラウドおよびオンプレミスインフラストラクチャのためのZero Trust(ゼロトラスト)IDとアクセス管理を提供します。アドバンストサーバーアクセスは、Oktaを信頼できる情報源として、LinuxサーバーおよびWindowsサーバーへのSSHおよびRDPアクセスを管理するためのアカウントを調整します。

アドバンストサーバーアクセスは安全な特権アクセスをユーザーに拡張し、サーバーアカウントのライフサイクル管理を自動化して、資格情報を管理する必要性を排除します。

アドバンストサーバーアクセスの使用を開始するには、チームを作成してそれを構成する必要があります。アドバンストサーバーアクセスにおけるチームは、Oktaで認証できるユーザーの名前付きグループです。チームとは、Oktaテナントに類似するアドバンストサーバーアクセスのテナントです。アドバンストサーバーアクセスのすべての構成とリソースは、チームを対象とします。

タスク 説明
アドバンストサーバーアクセスをセットアップする アドバンストサーバーアクセスのチームを追加して構成する
Okta用にSCIMを構成する アドバンストサーバーアクセス向けにユーザープロビジョニングを構成する
アドバンストサーバーアクセスのサーバーエージェントを構成する Oktaからのグループをアドバンストサーバーアクセスと同期する

関連項目