JD Edwardsベースのアプリケーションをテストする

JD Edwardsアプリケーションのテストにはアプリケーションヘッダーの検証、ポリシーの検証、総合的なテストが含まれます。ヘッダーおよびポリシー シミュレーションを使用したテストでは、必要に応じてヘッダーフィールドとポリシー実行を検証できます。
すべての URIでアプリケーションが期待通りに動作するかを検証するには、完全なテストを実施する必要があります。

項目

  • - ヘッダーまたはポリシーシミュレーション用にアプリケーションを構成します。
  • デバッグおよびモニタリング用にAccess Gatewayを構成する - 任意で、Access Gatewayのデバッグ表示と生成されたデバッグステートメントのモニタリングを構成します。
  • - ヘッダーまたはポリシーシミュレーションのテストを実施します。
  • - 実稼働のURLを使用して通常のアプリケーションテストを実行します。
  • デバッグを無効にする - テスト後にデバッグを無効化します。

[オプション] シミュレーションテスト用にアプリケーションを構成する

(missing or bad snippet)

デバッグおよびモニタリング用にAccess Gatewayを構成する

(missing or bad snippet)

シミュレーションテスト

(missing or bad snippet)

完全アプリケーションテスト

(missing or bad snippet)

デバックを無効にする

(missing or bad snippet)