トラブルシューティングのヒントとテクニック

以下のトリックとテクニックを使用して、既知の問題のテストやトラブルシューティングができます。

項目

/etc/hostsを使用したアドレスのスプーフィング

/etc / hostsエントリを使用すると、DNSがバイパスされ、DNSで名前が利用可能になる前にアプリケーションをテストするために使用できます。
nslookupおよびdigのようなツールは、ローカル/etc/hostsファイルで見つかった値を返しません。

  1. テキストエディターで、以下を開きます:
    OS
    WindowsC:\Windows\System32\drivers\etc\hosts.txt
    Linuxなど/etc/hosts
  2. アプリ固有のリファレンスを入力します。例:
    192.168.x.y header.myhost.mydomain.com
  3. 通常通りにテストします。

Access Gatewayはホストに到達できるか?

PingはAccess Gateway Managementコンソール内で使用可能であり、ホストが到達可能かどうかを判断します。
詳しくは「トラブルシューティングのツール」pingをご覧ください。

  1. Access Gateway Managementコンソールへの接続を開きます。
  2. 1を選択します - Network(ネットワーク)
  3. 6を選択します - Ping
  4. IP アドレス/ホスト名プロンプトで、名前またはアドレスを入力します。
  5. 結果を調べ、Access Gatewayがホストに到達可能かどうか判断します。例:
    IP Address/Hostname: google.com
    PING google.com (172.217.10.238) 56(84) bytes of data.
    64 bytes from lga25s59-in-f14.1e100.net (172.217.10.238): icmp_seq=1 ttl=114 time=22.7 ms
    . . .
    64 bytes from lga25s59-in-f14.1e100.net (172.217.10.238): icmp_seq=4 ttl=114 time=18.1 ms
    --- google.com ping statistics ---
    4 packets transmitted, 4 received, 0% packet loss, time 3006ms
    rtt min/avg/max/mdev = 16.900/19.520/22.757/2.234 ms

ホストがDNSに入力されている

nslookupおよびdigのようなツールを使用して、ホストが解決可能か、どのようなアドレスに解決されるかを判断できます。
詳しくは「トラブルシューティングのツール」nslookupをご覧ください。

nslookupを使用してホスト名のIPアドレスを確認するには。

  1. コマンドプロンプトを開きます。
    メモ: 通常、LinuxおよびApple OSXベースのコンピューターではnslookupが利用できますが、Windows下では使用できない場合があります。
  2. nslookupを実行します。
    例:
    nslookup google.com
  3. 結果を評価します。
     nslookup google.com Server: UnKnown Address: 172.16.49.2 Name: google.com.localdomain Addresses: 172.217.6.206 172.217.6.206 


ファイアウォールを通過してホストに到達できるか?

telnetなどのツールを使用して、ファイアウォールを通過してホストに到達可能かどうかを判断できます。
telnetを使用してファイアウォールを通過してホストにアクセスすることは、telnetコマンドを実行するマシンは、アクセスを試みているホストから見てファイアウォールの反対側にあることを前提とします。

詳しくは「トラブルシューティングのツール」telnetをご覧ください。

telnetを使用してホストへのアクセスを試みる。

  1. コマンドプロンプトを開きます。
    メモ: 通常、LinuxおよびApple OSXベースのコンピューターではtelnetが利用できますが、Windows下では使用できない場合があります。
  2. telnetコマンドを実行します
    telnet example.mysite.mydomain.com 443 
  3. 結果を評価します
     Trying 192.168.0.211... telnet: connect to address 192.168.0.211: Connection refused

関連項目

アプリケーションプロセスフロー

アプリケーションのトラブルシューティングプロセス

アプリケーションのトラブルシューティング

トラブルシューティングツール