SharePoint(オンプレミス版)をデプロイするための一般的なワークフロー

このデプロイ・ガイドでは、OktaをMicrosoft SharePoint(オンプレミス版)と統合する方法について説明します。これには、SharePointでOktaをクレーム・プロバイダーとして構成する方法、Okta People Picker for SharePointエージェントをデプロイする方法、およびOkta認証をアンインストールする方法に関する手順が含まれています。

OktaでSharePoint(オンプレミス版)を追加する

組織にSharePointアプリを追加します。

SharePoint(オンプレミス版)でOktaをクレーム・プロバイダーとして構成する

マッピングを構成して、SharePointのクレーム・プロバイダーとしてOktaを追加します。

Okta SharePoint People Pickerエージェントを構成する

Oktaからユーザーとグループを取得するようにOkta SharePoint People Pickerプラグインを構成します。

Okta People Picker for SharePointエージェントをデプロイする

Okta People Picker for SharePointエージェントを、SharePointファーム環境にデプロイします。

Okta People PickerとOkta認証をアンインストールする

Oktaクレーム・プロバイダーまたはPeople Pickerをアップグレードする前に、現在のバージョンのOkta People Pickerをアンインストールします。

SharePoint 2010のみ:セキュリティー証明書を信頼できるルート認証局にインポートする

SharePoint 2010を使用している場合は、セキュリティー証明書を信頼できるルート認証局にインポートします。

トラブルシューティング:Microsoft SharePoint(オンプレミス版)

OktaとSharePointの統合中に発生する可能性がある一般的な問題の解決策を示します。

Microsoft SharePoint(オンプレミス版)に関するよくある質問