連絡先を設定する

[アカウント設定]ページを使用して、組織、請求、およびエンド・ユーザー・サポートの連絡先を設定します。この情報によって、Oktaとエンド・ユーザーが組織と通信する方法が決まります。

組織連絡先を構成する

Oktaが組織と通信できるように、連絡先情報を入力します。

  1. 管理コンソールで、[設定] > に移動します [アカウント]
  2. [組織連絡先]セクションで、[編集]をクリックします。
  3. 組織の連絡先情報を入力します。
  4. [保存]をクリックします。

請求情報を構成する

組織の請求についての問い合わせのためにOktaが連絡できる人の名前を入力します。

  1. 管理コンソールで、[設定] > に移動します [アカウント]
  2. [請求情報]セクションで、[編集]をクリックします。
  3. 組織の請求連絡先の名前を入力します。
  4. [保存]をクリックします。

エンド・ユーザー・サポートを構成する

エンド・ユーザーがテクニカル・サポートを必要とする場合の、エンド・ユーザーの連絡先オプションを入力します。

  1. 管理コンソールで、[設定] > に移動します [アカウント]
  2. [エンド・ユーザー・サポート]セクションで、[編集]をクリックします。
  3. 以下の連絡先情報を入力します。
    • 技術担当者:エンド・ユーザーの要求、新規ユーザー登録のメール、およびエンド・ユーザーのホーム・ページのフッターに使用されるメール・アドレス
    • サポート電話番号(任意):メールにアクセスできないユーザーに提供される電話番号
    • ヘルプのリンク(任意):エンド・ユーザーのホーム・ページのフッターに(技術担当者のメール・アドレスの代わりに)表示されるヘルプ・サイトのURL
  4. [保存]をクリックします。

関連項目

クライアント・ベースのレート制限を構成する

デフォルトの管理者メール通知を設定する

アクセスをOktaサポートに付与する