デバイス

Okta Identity Engineの登録済みデバイスはすべてOkta Universal Directory内の一意のオブジェクトです。これにより、Oktaにアクセスするデバイスを可視化し、ユーザーアクセスについて決定を下すことができます。

Okta FastPass
パスワードなしの認証を構成、有効化、または無効化します。
管理対象デバイス
デバイス管理を強制します。
デバイス登録
Okta Verifyの登録にデバイスを登録する方法を学びます。
デバイスライフサイクル
デバイスのライフサイクル状態を表示または変更します。
デバイス保証
デバイス属性条件を認証ポリシーに組み込んでセキュリティを確保する方法を学びます。
エンドポイントセキュリティ統合
Okta Verifyをエンドポイント検出および応答(EDR)ソリューションと統合します。
通知サービス
Devices SDKを使用するカスタム・アプリにプッシュ通知を送信する通知サービスを有効にします。
デバイスのOkta式言語
認証ポリシーにカスタム式を追加します。
デバイスの既知の問題
発生した問題の原因を特定します。