ステップ0:はじめに

  1. Oktaアプリケーションを接続します

  2. Excelアプリケーションを接続します。

  3. User Suspension Report」という名前のExcelスプレッドシートを作成します。

  4. スプレッドシートの列Aに「UserName」、列Bに「Date of Suspension」という名前を付けます。

  5. 使用停止できるテスト ユーザーを作成します。

  6. Workflowsの概要」と「フローの構築とテスト」の内容を理解します。

次のステップ

ステップ1:フローの構築