グループ内のユーザーの読み取り

ServiceNowのグループのメンバーを読み取ります。

入力

フィールド定義タイプ必須
Group(グループ)
System ID(システムID)グループの一意識別子。文字列TRUE
注

このカードの出力フィールドはServiceNowインスタンスに基づいて動的に生成されます。ユーザーテーブルに追加したすべてのカスタムフィールドも表示されます。

出力

フィールド定義タイプ
ユーザー
System ID(システムID)グループのすべてのメンバーの一意識別子。文字列
Active(アクティブ)新規ユーザーアカウントのステータス。ブーリアン
Building(ビルディング)ユーザーに割り当てられたビルディング。文字列
Business phone(ビジネス用電話)ユーザーのビジネス用電話番号。文字列
Calendar integration(カレンダーの統合)ユーザーのアカウントがMicrosoft Outlookと統合されるかどうかを示します。OutlookまたはNone
City(市)ユーザーが雇用されている都市。文字列
Class(クラス)ユーザーのクラス。文字列
Company(会社)ユーザーの雇用者。文字列
Cost center(コストセンター)ユーザーの割り当て済みコストセンター。文字列
Country code(国コード)ユーザーの勤務地の国名。文字列
Created(作成日時)

オブジェクトが作成された日時。

文字列
Created by(作成者)ユーザープロファイルを作成した管理者の名前。文字列
Date format(日付形式)ユーザーが選択した日付形式。文字列
Default perspective(デフォルトの観点)ユーザーのタイムラインで使用される特定の時間増分。オプションは1D5D1W2W1M3M6MYTD1YMaxのいずれかです。文字列
Department (部署)ユーザーの部署。文字列
Domain(ドメイン)ユーザーのドメイン。文字列
Domain Path(ドメインパス)ユーザーのドメインパス。文字列
Email(メール)ユーザーのプライマリーメールアドレス。文字列
Employee number(従業員番号)ユーザーの一意の従業員番号。文字列
Enable Multifactor Authentication(多要素認証の有効化)多要素認証を有効にするかどうかを示します。ブーリアン
Failed login attempts(ログイン試行の失敗)ユーザーが許容されるログイン試行の失敗回数。文字列
First Name(名)ユーザーの名。文字列
Gender(性別)ユーザーの性別。文字列
Home phone(自宅の電話)ユーザーの自宅の電話番号。文字列
Internal Integration User(内部統合ユーザー)ユーザーを内部統合ユーザーとして指定するオプション。「サービスアカウントに内部統合ユーザーのマークを付ける」を参照してください。EmailまたはNone
Language(言語)ユーザーの優先言語。文字列
Last Login(最終ログイン日)ユーザーの最終ログイン試行日。文字列
Last login time(最終ログイン時刻) ユーザーの最終ログイン試行の時刻。 文字列
Last Name(姓)ユーザーの姓。文字列
LDAP server(LDAPサーバー)ユーザーのLDAPサーバー。文字列
Location (場所)ユーザーの場所。このフィールドは[Geolocation tracked(ジオロケーション追跡)]オプションが有効な場合に入力されます。文字列
Locked out(ロックアウト)trueに設定されると、ユーザーはServiceNowインスタンスからロックアウトされ、ユーザーのアクティブなすべてのセッションは終了します。デフォルトで、管理者ロールを持つすべてのユーザーは自分自身をロックアウトできません。文字列
Manager(マネージャー)ユーザーのマネージャー。文字列
Middle Name(ミドルネーム)ユーザーのミドルネーム。文字列
Mobile phone (携帯電話)ユーザーの携帯電話番号。文字列
Name(名前)

ユーザーの名前。

文字列
Notifications(通知)ユーザーに送信される通知のタイプ。デフォルトは[Email(メール)]です。通知にサブスクライブされているか、メール通知フォームで受信者に指定されている場合、ユーザーは引き続き通知を受け取ることができます。EmailまたはNone
パスワードユーザーのパスワード。パスワードは恒久または一時です。文字列
Password needs reset(パスワードのリセットが必要)ユーザーの初回ログイン時にパスワードの変更を必須とするオプション。文字列
Prefix(敬称)ユーザーの敬称。文字列
Roles(ロール)ユーザーの割り当て済みロール。文字列
Schedule(スケジュール)ユーザーのスケジュール。文字列
ソースユーザーの情報のLDAPソース。文字列
State/Province(都道府県)ユーザーの雇用地の都道府県。文字列
Street (番地)ユーザーの住所の番地。文字列
System ID(システムID)ユーザーの一意のレコード識別子。入力値の長さは正確に32文字の必要があります。文字列
Time Format(時間形式)ユーザーの選択した時間形式。文字列
Time zone (タイムゾーン)ユーザーのタイムゾーン。文字列
Title(役職)ユーザーの役職名または職務の説明。文字列
Updated(更新日)ユーザーの情報の更新日。文字列
Updated by(更新者)更新を実行した人。文字列
Updates(更新内容)更新の要約。文字列
User ID(ユーザーID)

ユーザーの一意識別子。

文字列
VIPVIPステータス。値はtrueまたはfalseです。文字列
Web service access only(Webサービスへのアクセスのみ)このオプションが選択されたユーザーは、非対話として指定されます。文字列
Zip/Postal code(郵便番号)ユーザーの雇用地の郵便番号。文字列

関連項目

ServiceNowコネクタ

Okta Workflowsの要素について

ServiceNowリファレンス