List Groups(グループの一覧表示)

KnowBe4内の全グループのリストを取得します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須

Result Set(結果セット)

検索結果をフィルタリングする方式を選択します。

  • [最初の200レコード]:最初に一致する200レコードを返します。

  • [レコードのストリーミング] :一致するすべてのユーザーレコードを親フローからヘルパーフローに渡します。

    このオプションを選択すると、ストリーミングのためのヘルパーフローを選択し、カスタム拡張可能フィールドを追加できる[Streaming(ストリーミング)]入力セクションがカードに追加されます。

ドロップダウン

TRUE

多数のレコードを返す方法については、「ヘルパーフローを使ったレコードのストリーミング一致」を参照してください。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須

Filters(フィルター)

Status(ステータス)

検索するグループのステータス。次のいずれかの値を選択します。

  • Active(アクティブ)

  • Archived(アーカイブ済み)

  • All(すべて)

ドロップダウン

FALSE

Streaming(ストリーミング)

Flow(フロー)

[Choose Flow(フローの選択)]をクリックし、検索結果がストリーミングされるヘルパーフローを参照および選択して、[Choose(選択)]をクリックして確定します。

オプションとして、[Click or drop here to create(クリックまたはここにドロップして作成)]の下の空のフィールドをクリックし、データをヘルパーフローに渡すカスタム拡張可能フィールドを追加します。これらのフィールドは、ヘルパーフロー内の[State(状態)]出力オブジェクトの下にキーと値のペアとして追加されます。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]フィールドでStream Records(レコードのストリーミング) が選択されている場合に表示されます。

ストリーミングヘルパーフロー内のヘルパーカードの入力フィールドは、ストリーミングレコードを取得するために、キーRecord(レコード)(タイプオブジェクト)を参照する必要があります。状態入力値を得るには、Record(レコード)オブジェクトのキーState(状態)(typeオブジェクト)を参照します。

Flow(フロー)

TRUE

Record Limit(レコード制限)

ストリーミングするレコードの数を指定します。

  • [Record Limit(レコード制限)]フィールドを設定すると、フィールドの値として0を使用できなくなります。

  • [Record Limit(レコード制限)]フィールドを0より大きい値に設定すると、0より大きい値から指定された最大レコード数までのレコードが返されます。

  • [Record Limit(レコード制限)]フィールドが空、null、または未選択の場合、すべてのレコードが返されます。

  • デフォルト値は2500000です。

  • 有効な範囲は12500000です。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[レコードのストリーミング]が選択されている場合に表示されます。

数値

FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ

Result(結果)

Groups(グループ)

オブジェクトのリスト

ID

グループの一意識別子。

数値

Name(名前)

グループの名前。

テキスト

Type(タイプ)

グループタイプを示します。結果は、console_groupsmart_groupprovisioning_managed_groupのいずれかとなります。

テキスト

Provisioning GUID(プロビジョニングGUID)

ユーザーのプロビジョニングGUID(該当する場合)。

テキスト

Members Count(メンバー数)

グループ内のメンバーの数。

数値

Group Risk Score(グループリスクスコア)

グループの現在のリスクスコア。

数値

Status(ステータス)

グループのステータス。結果は、アクティブアーカイブのいずれかとなります。

テキスト

Records Streamed(ストリーミングしたレコード)

ストリーミングフロー内でストリーミングされたレコードの数。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[Stream Matching Records(レコードのストリーミング)]を選択した場合に表示されます。

数値

関連項目

KnowBe4コネクター

フロー内のカード

KnowBe4レポートAPI