領域を検索する

Okta org内の領域を検索します。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須

結果セット

検索結果をフィルタリングする方式を選択します。

  • [最初の一致レコード]:一致する最初のレコードが返されます。

  • [最初に一致する200レコード]:最初に一致する200レコードが返されます。

  • [一致レコードのストリーミング]:一致するすべてのレコードが親フローからヘルパーフローに渡されます。

    このオプションを選択すると、ストリーミングのためのヘルパーフローを選択し、カスタム拡張可能フィールドを追加できる[Streaming(ストリーミング)]入力セクションがカードに追加されます。

ドロップダウン

TRUE

入力

フィールド 定義 タイプ 必須

Realm(領域)

ID

領域の一意の識別子。

テキスト

FALSE

Name(名前)

領域の名前。

テキスト

FALSE

Is Default(デフォルトか)

この領域がorgのデフォルトの領域かどうかを示します。

True/False

FALSE

Created(作成日)

領域が作成されたタイムスタンプ。

日時

FALSE

Last Updated(最終アップデート日)

領域が最後に更新されたタイムスタンプ。

日時

FALSE

Custom Search Criteria (カスタム検索条件)

追加する任意のカスタム検索条件。「Okta Realms API」のドキュメントを参照してください。

テキスト

FALSE

Streaming(ストリーミング)

Flow(フロー)

[Choose Flow(フローの選択)]をクリックし、検索結果がストリーミングされるヘルパーフローを参照および選択して、[Choose(選択)]をクリックして確定します。

オプションとして、[Click or drop here to create(クリックまたはここにドロップして作成)]の下の空のフィールドをクリックし、データをヘルパーフローに渡すカスタム拡張可能フィールドを追加します。これらのフィールドは、ヘルパーフロー内の[State(州、都道府県)]出力オブジェクトの下にキーと値のペアとして追加されます。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[Stream Matching Records(レコードのストリーミング)]を選択した場合に表示されます。

フロー

TRUE

Record Limit(レコード制限)

ストリーミングするレコードの数を指定します。

  • [制限]フィールドを0に設定すると、レコードは返されません。

  • [制限]フィールドに0より大きい値を設定すると、最大で指定された最大レコード数までのレコードが返されます。

  • [制限]フィールドが空、null、または未選択の場合、すべてのレコードが返されます。

  • デフォルト値は500000です。

  • 有効な範囲は0500000です。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[一致レコードのストリーミング]を選択した場合に表示されます。

数値

FALSE

出力

フィールド 定義 タイプ

結果

領域

各オブジェクトには個々の領域の詳細が含まれます。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[最初に一致した100レコード]を選択した場合に表示されます。

オブジェクトのリスト

Raw Output(未加工出力)

Okta APIエンドポイントによって返される未加工の出力。

オブジェクト

ID

領域の一意の識別子。

テキスト

Is Default(デフォルトか)

この領域がorgのデフォルトの領域かどうかを示します。

True/False

Profile(プロファイル)

オブジェクト

Name(名前)

領域の名前。

テキスト

Created(作成日)

領域が作成されたタイムスタンプ。

日時

Last Updated(最終アップデート日)

領域が最後に更新されたタイムスタンプ。

日時

Records Streamed(ストリーミングしたレコード)

ストリーミングフロー内でストリーミングされたレコードの数。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]オプションで[一致レコードのストリーミング]を選択した場合に表示されます。

数値

関連項目

Okta Realmsコネクター

フロー内のカード

Okta Realms API