フェデレーション・ブローカー・モードを管理する

これは早期アクセス機能です。有効にする場合は、Oktaサポートにお問い合わせください。

フェデレーション・ブローカー・モードでは、あらかじめ特定のユーザーにアプリを割り当てることなくシングル・サインオン(SSO)が可能です。アクセスの管理にはサインオン・ポリシーか各アプリの認可ルールを設定する必要があります。このモードを使用するとインポートのパフォーマンスが向上し、多くのユーザーやアプリを有する顧客IDおよびアクセス管理(CIAM)組織の場合には特に効果を発揮します。

多数のグループを割り当てている場合、フェデレーション・ブローカー・モードを有効または無効にすると相当量の処理リソースが消費され、完了までに多大な時間がかかる可能性があります。

トピック