カスタムドメインを構成する

Oktaドメイン名を独自のドメイン名に置き換えることで、Okta orgをカスタマイズできます。使用法と設定の詳細については、「Okta URLおよびメール通知ドメインをカスタマイズする」を参照してください。お探しのものが見つからない場合は、Oktaサポートまでお問い合わせください。

カスタマイズしたURLを正確にご提供いただく必要があります。リダイレクトURLは機能しません。

注意

カスタムドメインを無効にすると、IDプロバイダー、認可サーバー、およびOIDCアプリの発行者モードがorgの元のドメインにリセットされます。

Oktaが管理する証明書を使用したカスタムドメイン

Oktaが管理する証明書は、無料の証明書機関であるLet's Encryptによって自動的に更新されます。Oktaが証明書の更新を処理できるようにすることで、お客様の開発者の保守コストが削減され、証明書の有効期限が切れたときにサイトが停止するリスクを低減します。

関連項目

Oktaでホストされるカスタムのサインインページを構成する

カスタムエラーページを構成する

一般的なカスタマイズ設定を構成する