Access Gateway対応アプリケーション

Okta Access Gatewayでアプリケーション構成を作成する場合、構成プロセスを迅速化する様々なアプリケーションテンプレートが用意されています。ここに挙げる様々なアプリケーションテンプレートは参照用です。

サポート対象アプリケーションのバージョン一覧については、サポート対象テクノロジーを参照してください。

アプリケーションのタイプ

(missing or bad snippet)
アプリケーションのタイプ説明構成の詳細

サンプルCookie

すぐに使えるCookieベースのAccess Gatewayアプリケーション。

このサンプルはCookieコンテンツとして渡されるデータを引き渡します。実行すると、アプリケーションは引き渡されたすべてのCookieデータを印刷します。Cookieアプリケーションの例をご覧ください。

サンプルヘッダー

IDCS属性を持ち、すぐに使えるAccess GatewayヘッダーWebアプリケーションのタイプ

このサンプルは、データをヘッダーとしてアプリケーションに引き渡します。実行すると、アプリケーションは引き渡されたすべてのヘッダーフィールドを印刷します。サンプルヘッダーアプリケーションを追加するを参照してください。

サンプルポリシー

すぐに使えるAccess Gatewayポリシー アプリケーションのタイプ

このサンプルは、サンプルポリシーのセットを作成します。 実行すると、アプリケーションはこれらのポリシーに対してテストを実行します。Access Gatewayのポリシーおよびポリシー管理についてはアプリケーションポリシーの管理を参照してください。

サンプルプロキシ

すぐに使えるAccess Gatewayポリシー アプリケーションのタイプ

このサンプルは基本的なプロキシアプリケーションの例を示します。実行すると、アプリケーションはバックエンド プロキシホストへのシミュレーション アクセスを表示します。プロキシ アプリケーションの例をご覧ください。

ヘッダーベース

ヘッダーWebアプリケーションのタイプ

この構成は、特別な設定を必要としないアプリケーションで使用する場合に最適です。Access GatewayはHTTPヘッダーを使用してこのアプリケーションにSSOを提供します。汎用ヘッダーアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Microsoft IIS IWA
Microsoft OWA IWA
Microsoft Sharepoint IWA

Microsoft Kerberosベースのアプリケーションタイプ

Microsoft IWAベースのアプリケーションタイプがAccess Gatewayを有効化し、Kerberosベースのバックエンド アプリケーションと共に動作するようにします。Kerberosアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

認証なし

認証なしアプリケーション

認証なしの構成で、認証を行わずにAccess Gatewayによってアプリケーションがリバースプロキシされるようにします。この構成は、内部アプリケーションがインターネットに公開されている場合に最適です。認証なしアプリをAccess Gatewayに追加するを参照してください。

Oracle Access Gate

Oracle Access Gateアプリケーションタイプ

Oracle Access Gateアプリは、Access GatewayのOracle E-BusinessアプリケーションへのSSOを可能にします。デフォルトでは、このアプリケーションはUSER_NAMEおよびUSER_ORCLGUIDヘッダーをOracle Access Gateに引き渡します。Oracle Access GateがSSOを有効にするよう設定されている必要があります。Oracle Access GateのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
Oracle Access Gateアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle Agile PLM

すぐに使えるAccess Gateway Agile PLMアプリケーションタイプ

Oracle Agile PLMアプリは、Agile PLMアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはREMOTE-USERヘッダーをAgile PLMに引き渡します。Agile PLMのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
「Oracle Agile PLMアプリケーションを追加する」Oracle Agile PLMアプリケーションを追加する

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle Application Express

すぐに使えるAccess Gateway Oracle Application Expressアプリケーションタイプ

Oracle Application Expressアプリは、Oracle Application Expressを使用してAccess GatewayのSSOを有効にします。
Oracle Application Expressアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle Demantra

すぐに使えるAccess Gateway Oracle Demantraアプリケーションタイプ

Oracle Demantraアプリは、Oracle DemantraアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。

Oracle Demantraアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle BI Enterprise Edition

すぐに使えるAccess Gateway Oracle BI Enterprise Editionアプリケーションタイプ

Oracle BI Enterprise Editionアプリケーションは、Oracle Business Intelligence Enterprise Editionアプリケーションを使用してAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはOAM_REMOTE_USERヘッダーをOBIEEに引き渡します。OBIEEのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
Oracle BI Enterprise Editionアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle EBS R12.1
Oracle EBS R12.2
Oracle EBS Rapid SSO

Oracle E-Business Suite R12.1
Oracle E-Business Suite R12.2
Oracle E-Business SSO

EBSの構成で、Oracle E-Businessアプリケーションを使用してAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはUSER_NAMEおよびUSER_ORCLGUIDヘッダーをOracle Access GateとEBSアプリケーションに引き渡します。E-BusinessはSSOを有効にするように設定されている必要があります。E-BusinessのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。Oracle E-Business Suite アプリケーションを追加する

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle Forms

Oracle Formsアプリケーション

Oracle Formsアプリは、Oracle FormsアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。
Oracle Formsアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle Hyperion

Oracle Hyperionアプリケーション

Hyperionの構成で、Oracle Hyperionアプリケーションを使用してAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはHYPLOGINヘッダーをHyperionアプリケーションに引き渡します。HyperionはSSOを有効にするよう設定されている必要があります。HyperionのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。Oracle Hyperionアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle JD Edwards EnterpriseOne

すぐに使える Access Gateway JD Edwardsアプリケーションタイプ

Oracle JD Edwardsアプリは、JD EdwardsアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはJDE_SSO_UIDヘッダーをJD Edwardsに引き渡します。Oracle JD Edwardsアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle PeopleSoft

PeopleSoftアプリケーション

PeopleSoftの構成で、Oracle PeopleSoftアプリケーションを使用してAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはPSUSERヘッダーをPeopleSoftアプリケーションに引き渡します。PeopleSoftはSSOを有効にするよう設定されている必要があります。PeopleSoftのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
「Oracle PeopleSoftアプリケーションを追加する」Oracle PeopleSoftアプリを追加する
サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Oracle WebCenter

すぐに使えるAccess Gateway WebCenterアプリケーションタイプ

Oracle WebCenterアプリは、WebCenterアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはOAM_REMOTE_USERヘッダーをWebCenterに引き渡します。WebCenterのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
Oracle WebCenterアプリケーションを追加する を参照してください。

Oracle WebLogic

すぐに使えるAccess Gateway WebLogicアプリケーションタイプ

Oracle WebLogicアプリは、WebLogicアプリケーションでAccess GatewayのSSOを有効にします。デフォルトでは、このアプリケーションはOAM_REMOTE_USERヘッダーをWebLogicに引き渡します。WebLogicのSSOの構成について支援が必要な場合、Oracleにお問い合わせください。
Oracle WebLogic Serverアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Qlik

Qlikビジネスアナリティクス アプリケーション

Access Gateway Qlikの構成で、Qlikを使用してヘッダーベースのSSOを有効にします。ヘッダーベースの認証を有効にするには、Access Gatewayヘルプデスクの記事またはQlikビューの資料を参照してください。Qlikを設定した後、SSO用に適切な名前のヘッダーをQlikに引き渡すようにこのAccess Gatewayアプリケーションを設定する必要があります。
Qlikアプリケーションを追加するを参照してください。

サポート対象バージョン:

(missing or bad snippet)

Salesforce

Salesforce

Access Gateway Salesforceの構成で、Salesforceを使用したSSOを有効にします。

Wikipedia Protected

Wikipedia保護

Access Gateway Wikipedia保護の構成で、Wikipediaベースのアプリケーションを使用したAccess GatewayによるSSOの実行を有効にします。