OneTrustコネクタ

OneTrust APIを使用して、OneTrustプラットフォームに外部システムの構築と統合を行うことができます。

OneTrustアカウントの承認

  • 承認:OneTrustカードをフローに初めて追加する際、そのチャンネルの接続を設定するよう求められます。接続を設定することで、OneTrustアカウントにフローを接続し、データを保存して、このカードで次回フローを構築する際に同じ接続を再利用できます。

OneTrustコネクタアクションカード

アクション

説明

データ主体の作成 OneTrustでデータ主体を作成します。
ユーザーの作成 OneTrustのユーザーを作成します。
カスタムAPIアクション OneTrust APIに対してカスタムの認証済みHTTP呼び出しを行います。
ユーザーの削除 OneTrustのユーザーを削除します。
すべてのカスタム設定の読み取り OneTrustのすべてのカスタム設定を読み取ります。
カスタム設定の読み取り OneTrustのカスタム設定を読み取ります。
データ主体の読み取り OneTrustでデータ主体を読み取ります。
ユーザーの読み取り OneTrustの単一のユーザーを読み取ります。
データ主体の検索 OneTrustのデータ主体を検索します。
ユーザーの検索 OneTrustのユーザーを検索します。
データ主体の更新 OneTrustでデータ主体を更新します。
ユーザーの更新 OneTrustの単一のユーザー更新します。