Find Users(ユーザーの検索)

クエリーによってOktaユーザーを検索します。クエリーはユーザーの名、姓、またはメールアドレスに対してstartsWith照合を実行します。一致する最初のレコードまたは一致する最初の200レコードを表示します。

startsWithワイルドカード照合であるため、カードに何も渡さない場合はランダムユーザーが返されます。

Okta APIのドキュメントで「Find Users(ユーザーの検索)」を参照してください。

このカードは、一致する最初のレコード、または一致する最初の200レコードを表示する、または一致するすべてのレコードのストリーミングを行います。

オプション

フィールド 定義 タイプ 必須
結果セット 検索結果をフィルタリングする方式を選択します。
  • First Matching Record(最初に一致したレコード):単一のレコードが返されます。
  • First 200 Matching Records(最初に一致する200レコード):最初に一致する200レコードが返されます。
ドロップダウン TRUE

多数のレコードを返す方法については、「ヘルパーフローを使ったレコードのストリーミング一致」を参照してください。

入力

フィールド 定義 タイプ 必須
クエリ

名、姓、またはメールアドレスによってレコードを検索するために使用されるクエリー文字列。

たとえば、Bob Rossを検索する場合、BobRossbob.ross@okta.comというクエリ条件はすべて有効です。

テキスト FALSE
Search Criteria(検索条件)
Record Limit(レコード制限)

ストリーミングするレコードの数を指定します。

  • [Limit(限度)]フィールドが0に設定されている場合、レコードは返されません。

  • [Limit(限度)]フィールドが0より大きい値に設定されている場合、0より大きく、指定の最大レコード数以下のレコードが返されます。

  • [Limit(限度)]フィールドが空または選択されていない場合、すべてのレコードがストリーミングされます。

  • デフォルト値は1,000万です。

  • 有効な範囲は0~1,000万です。

[Result Set(結果セット)]オプションで[Stream Matching Records(一致レコードのストリーミング)] が選択されている場合に表示されます。

数値 FALSE

出力

[Result Set(結果セット)]オプションから選択された場合、[First Matching Record(最初に一致するレコード)][First 200 Matching Records(最初に一致する200レコード)]の両方で次のフィールドが表示されます。

フィールド 定義 タイプ
Users(ユーザー)

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]フィールドで[First 200 Matching Records(最初に一致する200レコード)] を選択した場合に表示されます。

[Users(ユーザー)]の下に表示されるフィールドはヘルパーフィールドです。

オブジェクトのリスト
Raw Output(未加工出力) Okta APIから返される未加工のペイロード。 オブジェクト
ID Oktaに作成されるユーザーのID。 テキスト
Status(ステータス)

ユーザーのステータス。ユーザープロファイルは、次のいずれかの状態となります。

  • STAGED

  • PROVISIONED

  • ACTIVE

  • RECOVERY

  • LOCKED_OUT

  • PASSWORD_EXPIRED

  • SUSPENDED

ユーザーのステータスがDEPROVISIONEDに設定されている場合、このカードはパラメーターを返しません。代わりに、List Users With Search(検索によるユーザーの一覧表示)またはList Users with Filter(フィルターによるユーザーの一覧表示)カードを使用してください。

テキスト
Created(作成日) ユーザーが作成されたタイムスタンプ。 日時
アクティブ化できます ACTIVEステータスへの遷移が完了した時点のタイムスタンプ。 True/False
Status Changed(ステータス変更日時) ユーザーステータスが最後に変更された日。 日時
Last Login(最終ログイン日時) ユーザーの最終ログイン日時のタイムスタンプ。 日時
Last Updated(最終アップデート日) ユーザーの最終更新日時のタイムスタンプ。 日時
パスワード変更 ユーザーのパスワードが最後に変更された時点のタイムスタンプ。 日時
First Name(名) ユーザーの名。 テキスト
Last Name(姓) ユーザーの姓つまり名字。 テキスト
Mobile Phone(携帯電話) ユーザーの携帯電話番号。 テキスト
Second Email(予備のメール) ユーザーのセカンダリメールアドレス (一般にアカウント復旧に使用)。 テキスト
ログイン ユーザーのログインユーザー名 (通常、メールアドレスの形式)。 テキスト
メール

ユーザーのメールアドレス。

このフィールドは、[Result Set(結果セット)]フィールドで[First 200 Matching Records(最初に一致する200レコード)] を選択した場合に表示されます。

テキスト

関連項目

Oktaコネクター

Workflows要素

Oktaコネクターに関するガイダンス

Okta APIドキュメント