Active Directoryユーザーとグループの管理

Active Directory(AD)統合が完了したら、ユーザーおよびグループのデータをインポートして管理する必要があります。以下のトピックを使用して、ユーザーおよびグループのデータをインポートして管理する方法を学びます。

ADユーザープロファイルスキーマには、名と姓の両方が必要です。名または姓なしでOktaソースのユーザーを作成することはできますが、名および姓なしでADユーザーをOktaにインポートすることはできません。

注

ユーザーアカウントを一時的に非アクティブ化するには、使用停止の手順を使用します。「ユーザーの一時停止と一時停止の解除」を参照してください。ADで管理されているアカウントをパスワードリセットのステータスに設定しても、ユーザーはPINまたはFace IDによる認証を使用してOkta Mobileに引き続きアクセスできます。

トピック