一般的なカスタマイズ設定を構成する

カスタマイズ設定により、エンド・ユーザー・エクスペリエンスが決まります。基本的なアカウント管理および通信のほか、言語設定とテーマ、サインインとサインアウトのページ、エンド・ユーザー情報とパスワードを管理する外部アプリなどのより高度な機能をカスタマイズできます。

このタスクの管理者ロールについて

このタスクを実行できるのはスーパー管理者と組織管理者のみです。管理コンソールで[設定] > [カスタマイズ]に移動します。[一般]タブを選択します。 または、有効にした場合 EAのブランディング、移動します [カスタマイズ] > [その他]

タスク

説明

ユーザー・アカウントを構成するエンド・ユーザーが個人情報とパスワードを管理できる外部アプリケーションを提供している場合は、このセクションでそのアプリケーションへのリダイレクト・リンクを追加できます。
オプションのユーザー・アカウント・フィールドを構成するエンド・ユーザーは、パスワードのリセットとアカウント作成の通知のために予備のアドレスを入力できます。
Okta User Communicationを構成するユーザー・エクスペリエンスのフィードバックを要求するOkta通信を受信しない場合は、このセクションを編集します。[この組織のOkta User Communicationのオプトアウト]を選択します。
カスタムURLドメインを構成する Oktaドメイン名を独自のURLドメイン名に置き換えることで、Okta組織をカスタマイズします。カスタム・ブランディング組織の場合、この機能は[カスタマイズ] > [ドメイン]にあります。
プロビジョニング解除ワークフローを有効にする プロビジョニング解除タスク・マネージャーを有効にする場合は、このセクションを編集します。このタスク・マネージャーは、手動でプロビジョニング解除する必要があるすべてのアプリを追跡し、管理ダッシュボードに一覧表示します。
ジャスト・イン・タイム・プロビジョニングを有効化 すべてのSAMLアプリ、すべてのADインスタンス(委任認証が選択されている場合)、およびすべてのデスクトップ・シングル・サインオン構成に対して組織レベルでジャスト・イン・タイム(JIT)プロビジョニングを有効にする場合は、このセクションを編集します。
Okta Browser Pluginを構成する Okta Browser Pluginのインストールとアップグレードのほか、一部のブラウザーの動作を管理します。
IFrameの埋め込みを有効にする 組織がOktaをiFrameに埋め込む予定の場合は、このセクションを編集してチェック・ボックスを選択します。
再認証の設定を構成する デフォルトでは、エンド・ユーザーの認証は、プロファイル情報の編集、パスワードの変更、または多要素認証の更新から5分後に期限切れになります。設定を15分に変更する場合は、このセクションを編集します。
表示言語を構成する このセクションを編集し、[言語]ドロップダウン・ボックスを使用して、組織の表示言語を指定します。 エンド・ユーザーの個人用言語設定は、組織全体の表示言語を上書きします。
サインイン・ページのテキストをカスタマイズする サインイン・ページの見出し、フィールド・ラベル、ヘルプ・リンク、およびアカウント復旧ページのプレースホルダー・テキストをカスタマイズします。
サインアウト・ページをカスタマイズする ユーザーがOktaからサインアウトしたときにリダイレクトされるページを変更します。
Oktaインタースティシャル・ページを無効にする ユーザーがカスタム・アプリケーションにリダイレクトされたときに表示されるデフォルトのOkta読み込みアニメーションを無効にする場合は、このセクションを編集します。
カスタム・アプリケーション・エラー・ページを構成する エンド・ユーザーが、割り当てられていないアプリにアクセスしようとした場合、デフォルトのOkta URL、またはお客様が指定するカスタムURLにリダイレクトできます。
サインイン・ウィジェット用のデフォルトのアプリを構成する エンド・ユーザーがURLにアクセスし、ターゲット・アプリが不明な場合、カスタム・ページにリダイレクトします。
最近使用したアプリケーション エンド・ユーザーは、Okta End-User Dashboardで、最近使用したアプリを別のセクションに表示するかどうかを選択できます。
Oktaの新しいエンド・ユーザー・エクスペリエンスを有効にする 既存の組織で新しいエンド・ユーザー・エクスペリエンスを有効にし、ユーザーを新しいOkta End-User Dashboardに移行します。新しい組織は、デフォルトで新しいダッシュボードにアクセスできます。

関連項目

Oktaでホストされるカスタムのサインイン・ページを構成する

カスタム・エラー・ページを構成する