Microsoft Teamsコネクタ

Microsoft Teamsは、組織が自社のIT運用を管理するためのプラットフォームです。 メンバーの追加、一覧表示、削除、グループからのチームの作成、ユーザーの検索、Microsoft Teams APIに対するカスタムAPI呼び出しの作成を行うことができます。「 Microsoft Teamsの制限事項と仕様」を参照してください。

Microsoft Teamsアカウントの承認

Microsoft Teamsコネクタは認証および認可にOauth2を使用します。Microsoft Teamsカードを初めてフローに追加する際は、新しい接続を作成するよう求められます。「承認」を参照してください。

Microsoft Teamsコネクタアクションカード

アクション

説明

Add Member(メンバーの追加) Microsoft Teamsにメンバーを追加します。
Add Member to Channel(チャンネルへのメンバーの追加) Microsoft Teamsチャンネルにメンバーを追加します。
Create Channel(チャンネルの作成) Microsoft Teamsチャンネルを作成します。

Create Chat(チャットの作成)

Microsoft Teams内にチャットを作成します。

Create Team from Group(グループからのチームの作成)Microsoft Teams内でグループからチームを作成します。
カスタムAPIアクション Microsoft Teams APIに対してカスタムの認証済みHTTP呼び出しを行います。
List Channel Members(チャンネルメンバーの一覧表示) Microsoft Teamのチャンネルメンバーを一覧表示します。
List Members(メンバーの一覧表示)Microsoft Teamのメンバーを一覧表示します。
Read Channel(チャンネルの読み取り) Microsoft Teamsチャンネルを読み取ります。
Read Team(チームの読み取り)IDを指定してMicrosoft Teamを読み取ります。
Remove Member(メンバーの削除)Microsoft Teamからメンバーを削除します。
Remove Member from Channel(チャンネルからのメンバーの削除) Microsoft Teamsチャンネルからメンバーを削除します。
Search Channels(チャンネルの検索) Microsoft Teamsチャンネルを検索します。
Search Chats(チャットの検索) Microsoft Teams内のチャットを検索します。
Search Teams(チームの検索)Microsoft Teamsを検索します。
Send Message in Chat(チャットでのメッセージの送信) Microsoft Teams内でチャットメッセージを送信します。
Send Message to Channel(チャンネルへのメッセージの送信) Microsoft Teams内でチャンネルにメッセージを送信します。

関連項目

Microsoft Teamsコネクタ

Okta Workflowsの要素について

Microsoft Teams APIの概要